FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲裁役

2012.10.08 18:41|家族通信
妻と口論になり、重々しい空気のまま妻の実家いた。

妻が席を外したときに、4歳になったばかりの娘に聞いてみた。

「どっちがわるいと思う?」

娘:「あそこで、お父さんがいったあれ、あーれは、やっぱり良くなかったとおもうわー。」

父:「え!?お父さんが悪いの?」

娘:「そやそや、やっぱりおとうさんやわるいげわ。」

父:「・・・」

そんな会話をした後、夜なべ仕事の為家に戻り、朝を迎えた。

前日妻はかなりしんどそうだったので、おにぎりと卵焼きを作って届けた。
しかし、声をかけたが疲れていたのか返事がないのでテーブルの上において家にもどった。

少ししてからおにぎりケースと返しに妻が来たが重々しい空気のまま帰って行った。

携帯がなった妻からだ。
出ると意外にも娘だった。

「お父さん、今日、こころとおかあさん、お菓子作りにセンターいかんならんし、大ちゃん(弟)とこころとおかあさん乗せていってほしいげわ。それじゃーねbye-bye、又明日ね。」

「又明日ね。」というのはちょっと気になったが、ようするに送ってくれということだと判断した。

そしていつの間にこんなにしっかりと電話応対が出来るようになったのかと娘の成長に驚いてしまった。

娘のこの電話のお陰で、夫婦の危機はとりあえず回避できた訳で、娘に感謝する父なのでした。( ̄。 ̄;)
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.12 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数

最新記事

プロフィール

makieshimasa

Author:makieshimasa
輪島の蒔絵師です。
ただいま育メンまっただ中です。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。