FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制動灯

2013.09.22 16:22|生活
制動灯
先日、ストップランプ故障でパトカーに止められました。
正直これが初めてではありません。
普通ならランプのフィラメント切れで電球を交換して終了となりますが、自分の場合は違います。
警察官の方に立ち会って貰い、その場で電球を抜き差ししフィラメント切れでの故障で無いことを説明しました。さらに車屋さんにも相談しましたが原因が分からないと言われたことも。

すると、警察の方に「他の修理屋さんで見て貰ったらどうかね。お医者さんもセコンドオピニオンがあるから。」とありがたい言葉を頂きました。

それで自分なりにネットで調べて見ると、当てはまる記事を発見。
ワゴンRよく出る症状でアース不良による「ゴーストランプ」と言う故障のようだ。
今のところ決定的な改善策が無いようなのでその応急処置をしるした記事をコピーし車検証と一緒に携帯することにした。

制動灯と言えば追突事故防止に欠かせないもの。
近くの自動車部品屋さんの店長とこのことを話していたら、ちょうど「店長、ワゴンRのストップランプ点かなくなった。」というお客さんが来店。
思わず「それ、フィラメント切れてないと思いますよ。」と口を挟んでしまった。
見れば自分の車よりも新しいモデルのワゴンR。
店長がストップランプをソケットから抜き差し、ブレーキを踏むと、点灯!

「ほら、やっぱり切れてなかったでしょ。」と一件落着。
しかし、その新しいワゴンRのランプもあたかもフィラメントが切れたように真っ黒くガラスが焦げていた。


自分の7年落ちの車だけでなく新車でもこのゴーストランプの症状とランプの焦げはゆゆしき問題。

スズキの相談窓口でこれまでの経緯と状態を説明し改善策を求めることにした。
生憎、今日は担当者がいないとの事で後日連絡をして貰うことにした。
さて、どんな対応をとってくれるのだろうか。

普通ならリコールだと思うのだけれど。電球抜き差し、あるいは交換で暫くは症状が回復するから気にとめない人が多いのかもしれない。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.09 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
訪問者数

最新記事

プロフィール

makieshimasa

Author:makieshimasa
輪島の蒔絵師です。
ただいま育メンまっただ中です。

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。